Tel Australia: +61-(0)419-794-293

​Tel Japan: +81 (0)09-3336-6560

© 2018 Peter Horobin Saddlery Japan   |   ​個人情報保護について

About Peter Horobin Saddlery Japan

ピーターホロビンサドリージャパンについて

Peter Horobin Saddlery Japan

日本総代理店 代表

酒井忠輝(Terry Sakai)


国際公認サドルフィッター

​オーストラリア馬術連盟 政府公認上級指導者資格

1996年単身オーストラリアに渡り、乗用馬の生産育成(人工授精)、調教、指導者、選手として20年以上オーストラリアの馬術界に携わってきました。

 

今までに数多くの日本からの馬術留学生も受け入れ、その留学生とも現在日本で仕事が継続できていることに大きな喜びを感じ、今後も様々な形でネットクワークを広げ、培ってきた知識や経験を皆様と共有できれば嬉しく思います。

この度は、Peter Horobin Saddlery(PHS) にご興味を頂き、誠にありがとうございます。オーストラリア・メルボルンに本社を構える、PHS を日本にご紹介できる事を心より嬉しく思います。

長年にわたり日本に販売した競技馬匹を中心に健康をケアーする活動(動物整体)をはじめ、定期的に全国を回る中、鞍が馬に正しくフィッティングされていない事で、背中に違和感、痛みを感じている馬が数多くいる事に気がつきました。また、日本における鞍そのものの選び方や装鞍にも疑問を感じました。

サドルフィッティングの重要性を日本にご紹介するとともに、長年自身がオーストラリアで愛用してきた、PHSを日本にご紹介する運びとなりました。
 

オーストラリアのメルボンの工場で、厳選された職人の手で、一つ一つ丁寧に作り上げられる、カスタムメイドサドル。

お客様の厩舎で馬体の特性、歩様、体格、筋肉、健康状態を考慮し、PHS公認のサドルフィッターによって、採寸はもちろん、シートのバランス、刺繍糸、皮の色、素材、デザインに至るまで、お客様のニーズに合わせた鞍を作ることが可能です。

また、採寸から鞍の完成まで、約3ヶ月間を要するため、納品時の馬の状態にしっかり合わせてからの納品となります。その為、鞍は約60%完成された状態で日本に輸入され、最終調整を、現地で行った上で納品いたします。これこそが、カスタムメイドの1番大切なことだと考えます。

納品後も、半年毎に年2回サドルフィッティングを行うことで(最初2回は鞍の料金に込み)、完全フィットの状態で末長くお使い頂けますし、最高の状態を維持していくことができます。
 

代表のPeter Horobin氏は、認定サドルフィッターのいる国でしか、PHSの販売を行っておりません。それだけ、その鞍の品質を維持する上で、サドルフィッティングは重要、ということです。

オーストラリアのみならず、ドイツ、オランダ、スイス、イギリス、アメリカ、ニュージーランドで高い評価を受け、世界のトップライダーにも愛用される本格派の鞍をご提供する事で、馬と人が美しく、そして心地よく調和出来ることを目指します。

サドルフィッティング、鞍のご購入に関してご質問がありましたら、お気軽にお問い合わせください。皆様と一緒に、人馬共に快適な乗馬ライフが送れるよう、ご協力できれば嬉しく思います。

Peter Horobin Saddlery Japan

日本総代理店 代表 酒井忠輝(Terry Sakai)